携帯ページ

HOME»  健康コラム»  オイル詳細

オイル詳細

【ティーツリーオイル】
天然のオイル「Tea Tree Oil」

ティーツリーオイルとは?

オーストラリア生まれのティーツリーオイルは、日本ではアロマセラピー(芳香)に用いるエッセンシャルオイル(精油)の一種ですが、元々は原産国オーストラリアの先住民族アポリジニが何千年もの昔から愛用してきたものです。その後も、長年使われ、今ではオーストラリアや欧米を中心に広く普及し『天然のオイル』として各家庭で幅広く愛用されています。

ティーツリーオイルの使用例

オーストラリアや欧米では、天然精油として認知されており、安全性が高く、直接肌に使用できるという特性を活かし、様々な配合製品が数多く販売され、化粧品の原料としても幅広く活用されています。勿論皆様の日常生活の中でも工夫次第で用途は多様です。

香りを楽しむ アロマポットやコップにお湯と数滴のオイルを入れて香りを拡散させる。
お風呂に数滴垂らして入浴する。
洗面器やフットバスのお湯に数滴加えて足を浸す。
マッサージに キャリアオイルなどで希釈してマッサージ
気分転換に 加湿器の水に数滴加える
お風呂に数滴垂らして入浴
お洗濯に 洗濯のすすぎ時に数滴垂らす。
シャワーカーテン等に霧吹きする。
その他 ハンカチ・ティッシュ、カーテン、カーペット等に垂らす

※ お肌への使用は高品質のティーツリーオイルであることが必須条件です。
尚、敏感な場所、お肌の弱い方に関しては希釈して使用していただくか、パッチテストを行って下さい。異常がある場合は医師や専門家の指示に従ってご使用ください。

 ティーツリーオイル

ティーツリーオイル
目的 利用方法
お洗濯 数滴ののオイルを加えることで、フレッシュな香りと清潔な洗いあがりになります。
お風呂 お風呂に数滴垂らし、入浴してください。

 シャンプー

ティーツリーオイル配合シャンプー 473ml
成分
目的
由来
脱イオン水 脱イオン水
デシルグルコシド 洗浄・泡立て 植物原料(コーン)
ココアンホジ酢酸2Na 洗浄 植物原料(ココナッツ)
コカミドプロピルベタイン 洗浄 植物原料(ココナッツ)
ラウラミドDEA 洗浄・泡立て 植物原料(ココナッツ)
アロエベラ 保湿 植物原料(アロエ)
ティーツリー油 防腐 植物原料(ティーツリー)
アルニカエキス - 植物原料(アルニカ)
ローズマリーエキス - 植物原料(ローズマリー)
イラクサエキス 髪にツヤを与える 植物原料(イラクサ)
セージエキス - 植物原料(セージ)
加水分解コムギタンパク 保湿 植物原料(小麦)
パンテノール(Pro-VitaminB5) 保湿 植物原料(ビタミンB5)
グリセリン 保湿 植物原料(野菜)
クエン酸 PH調整 植物原料(果物)
グレープフルーツシードエキス 防腐 植物原料(グレープフルーツ)
メチルパラベン 防腐(食品用) 化学合成
ヒドロキシセルロース

増粘

植物原料
香料 香料 植物原料

 コンディショナー

ティーツリーオイル配合コンディショナー  473ml
成分 目的 由来
脱イオン水
ステアラルコニウムクロリフド - 植物原料(塩)
ステアリルアルコール - 植物原料(やし、ココナッツ)
ステアレス-20 - 植物原料(やし、ココナッツ)
アロエベラ 保湿 植物原料(アロエ)
ティーツリー油 防腐 植物原料(ティーツリー)
アルニカエキス - 植物原料(アルニカ)
ローズマリーエキス - 植物原料(ローズマリー)
イラクサエキス 髪にツヤを与える 植物原料(イラクサ)
セージエキス - 植物原料(セージ)
グレープフルーツシードエキス 防腐 植物原料(グレープフルーツ)
加水分解コムギタンパク 保湿 植物原料(小麦)
グリセリン 保湿 植物原料(野菜)
メチルパラベン 防腐(食品用) 化学合成
ヒドロキシセルロース

増粘

植物原料
香料 香料 植物原料

 歯磨き粉

ティーツリーオイル配合トゥ-ペースト(歯磨き粉)
成分 目的 由来原料
炭酸 洗浄 鉱物原料
ソルビトール 香味 植物原料(コーン)
炭酸水素Na 洗浄 鉱物原料
グァーガム 増粘 植物原料(ガァーガム)
香料 香味 植物原料
ラウリル硫酸Na 洗浄、乳化 植物原料(ココナッツ)
酸化チタン 顔料 鉱物原料(チタン)
パセリエキス 香味 植物原料(パセリ)
ヒマワリ油 キャリアオイル 植物原料(ひまわり)
ティーツリー油 防腐 植物原料(ティーツリー)
使った方々の感想
●歯磨き粉特有の甘辛い味が残らず爽やか。
●口臭が気にならなくなった。